02/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./04

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

日記104日目 


2007.03.30
Fri
08:24

「親父ー」
「なんだい?」
「もしもシャマルが女だったらよー、結婚とかしてたかー」
「そうだね……私としてはまったくもってお断りの上に、職業柄無理だろうけど、ただ――」
「ただ?」
「スクアーロに兄か姉はできてると思うよ」
「……えげつねえ」



 ヤることはヤってるからね!
 何をトチ狂ったか、シャマル女体化を考えてた名残。
 いや、うげぇっと言う気持ちもわかるんですが!!
 シャマルがもしも女だったらそれなりに美人でぼんきゅっぼんだと思うんですよ!!
 女医さん萌え(撲殺&殴殺
 そして、テュルに出会ったせいで人生狂わされ、無駄に子沢山になったりとか。
 未婚の母萌え(絞殺/参照・母と子シリーズ
 きっと、子どもはこれでもかっていうほどテュール似。
 そんあ妄想を考えている時も……ありました……。



 以下、小説感想(ネタバレもあります)

 小説でよいシャマルネタをがっつんがっつんもらってしまい、もうどうしようもありません。
 すべてをテュールにこじつけたい毎日です。
 シャマルの言葉の裏にテュールが隠れているのではないかと疑い、コレ、ネタに使えると狂喜乱舞してしまいました。
 テュビアも書きたくなって……。
 でも、羽馬暴走はちょっと悲しいくらいスクの登場が少なくて少なくて……。
 表紙に出てるのはいいんですが、文章中「これだけぇ!?」といった感じで……。
 むしろ、萌えたのは古城の一夜でした。
 ああ、でも、ベルハルは本当にかわいかったです。
 かわいい。なんというか、ハル自身がかわいいのに、ベルとの絡みで更にかわいい。
 つよしもいい味出してました。
 だって、タコを! タコを!
 家、シャマ、つよしの親父ーS好きにはたまりません。
 後はテュールがなー。テュールがなー(出ないよ)
 なかなかに充実した萌えられる小説でした(そういう趣旨じゃねえよ)
 よーし、テュシャマがんばるぞー!(がんばるな

 ぇ、骸幻想?
 普通。
 あっランチアさん出たのが嬉しかったです。
スポンサーサイト

category: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

日記103日目 


2007.03.29
Thu
13:07

「愛に形がないもので俺はよかったと思うね」
「なんでだ?」
「お前に切り刻まれてばらばらにされて中身見られることになるだろうからさ」
「そりゃは納得だな」



 愛を知らない剣帝、愛を語る医者。
 スクアーロに会うまで愛を知らない、もっていない剣帝は、愛がどんなものであるか学ぼうとした時期がありました。
 結局、わからなくてほうっておきましたが。
 その行為を見て、うんざりした医者が言った言葉。
 まさしく確信をついております。 
 何においても、剣帝の愛はスクアーロから生まれ、スクアーロで育ち、スクアーロで終わることでしょう。
 ある意味、すごい一途……。
 でも、想われる方は全くうれしくないという……。
 テュールをひどい人以外で表すなら、迷惑な人、というのもあてはまるような……。
 なんてキャラだ!(お前が作ったんだろ



 現在、もうすぐ鮫おかえりができそうなので奮闘中。
 最近、小説書くのが難産なきがします。
 ヴァリアー分がたりないのかしれません……。


 リ ボ ー ン 小 説 げ っ と
 読 み 終 わ り ま し た
 
 私、がんばります!!

拍手レス 3/17
-- 続きを読む --

category: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

日記102日目 


2007.03.28
Wed
18:43

「世界に俺とお前二人っきりだったら、その事実に絶望して自殺するから、実質世界に一人だ」



 今日はばっちりエチャ行く用意ができてます!!
 この瞬間のために色々努力しました!!
 先週は涙をのみましたが、今日はそうはいかせません!!
 がんばるぞー!!

ところで、
コレ、すごいです!!
 http://electro.sub.jp/10th/reborn.html
 おいしそー!
 ほしいです!!

category: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

『腐女子バトン』 


2007.03.28
Wed
09:29

 日向様からいただきました!
 最近よくいただきます!!
 でも、忘れるので、消化し忘れもあるかもしれません。
 もしもあったら……申し訳ございません;;

-- 続きを読む --

category: バトン

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

日記101日目 


2007.03.27
Tue
07:07

 君が好きだと言ったなら、世界中から集めてもいい。

「おい、私どもは逆らえないのでってお前の部下から頼まれたから止めにきたぞ。
 ダルメシアン100匹集めてどうすんだお前」
「100匹じゃねえ、101匹だぞ」
「よし、落ち着け、グッズ集める程度にしろ」



 日記が101、ワンオーワンです。
 犬耳ネタとどっちにしようかと思いましたが、猫耳やったので、親バカ剣帝で。
 Dズニーアニメを見ていたらスクが犬かわいいとか口にしたのでペットショップに電話かけまくろうとしてました。
 シャマルの説得により、阻止されます。
 どんな説得かというと、具体的に言うと、スクアーロは犬より猫派だということ。
 これで部下たちも一安心。



・スクアーロのいないジャンプ感想なんか感想のケテゴリーとらない。

 10年後編は、マモラルがくるな。

 ラルがすばらしいです。
 なんであんにゃにかわいいの。
 おかしい。

category: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

日記100日目 


2007.03.26
Mon
10:04

 朝起きたらテレビが真っ二つになってた。
 買ったばっかなのにどうしてくれんだと文句をつけようと思ったら、部屋の隅で鮫のぬいぐるみいじってたから見なかったことにする。
 奴の息子が学校の寮とやらに入って2ヶ月目。
 そろそろ慣れろといいたい。
 そして、俺の部屋に押しかけるのもやめろ。



 スクアーロが学校にいって拗ねるお義父さん。
 たぶん、テレビつけてたらホームドラマが始まってむかついたものと思われる。
 鮫のぬいぐるみはルッスのお手製。
 前はミニスク人形だったけれど、スクが怒るので妥協して鮫のぬいぐるみに。
 寂しいお義父さん。



 この世にはツナサンドなるCPがあるらしいです。
 しかし、このツナサンドを示す時、実はツナサンドとして機能していないことに気づきました!!
 なぜなら、ツナサンドの場合、ツナ総受け。
 ポピュラーなCPにたとえるなら山獄ツナなのです。
 サンドイッチは具が真ん中にあるもの……。
 パン、具、パンにならなければいけません、しかし、この場合はパン、パン、具になってしまいます!!
 サンドしていません!!
 由々しき事態です!(どこが)
 つまり、正しいサンドの場合、山ツナ獄にならなければいけないのです。
 イタリアンサンド(ディノ&獄)やら、暗黒サンド(雲雀&骸)やらの場合も、これと同様で、サンドならば
 ディノツナ獄や、雲雀ツナ骸でいかなければいけないのです!
 困りましたね(なにが)

 で、話はズレて、新しいサンドを作ってみよう。
 なお、CPは適当です。
 別に好きだから……というのもまあ、入ってます。

 ザンツナスク 暗殺サンド(管理人はツナザンの方が好きです)
 山ツナ了 天然サンド(なんだかヘルシーそう、無農薬とかそう)
 骸ツナ凪 クリ(ロ)ームサンド(うまいこと言ったみたいな顔しない)
 ベルツナ獄 守護者・嵐サンド(守護者を変えるだけで別のサンドも)
 テュルシャマ獄 番外・嵐サンド(オリジナリテュ溢れすぎる)
 リボランコロ 牛サンド(おいしそう/別名アルコサンド)

 っと、これだけ作ったら思いつかなくなりました。
 探せばもっと色々ありそうですが、今日はこれくらいで!
 

 そういえば、ついに、この100日到達しました!
 これも皆様のおかげです!!

category: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

【家庭教師ヒットマンREBORN!を愛してるぜ☆バトン】 


2007.03.26
Mon
07:44

REBORN!愛してるぜ!な方は強制回答!
見た人みんな答えるべし!!

 日向様のところでもらってまいりました。
 リボーン愛してますよ!

-- 続きを読む --

category: バトン

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

どじっこバトン 


2007.03.26
Mon
07:14

☆経験のあるやつには〇を付けて何か一言下さい。
☆最後に自分のドジ体験を質問として加えて下さい。
☆3人のおちゃめさんに渡して下さい。

 日向様からいただきました!
 わっ私どじっこじゃないです……(たぶん
-- 続きを読む --

category: バトン

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

日記99日目 


2007.03.25
Sun
21:20

 お前が片腕で本当によかった。
 片腕でさえそれだけ貪欲に掴み、抱えているのだから。
 両腕だったらどうなっていたことか。


 テュールの右腕にはスクアーロを抱えている。
 おかげでシャマルを取りこぼした。

「まあ、シャマルは蹴っていきゃいいんじゃね?」

 本当にしそうだよ!!



 おいといて(ぇー)
 リアルでテュールテュール言い過ぎないようにしていたら、反動でテュールが物凄くキて、小説を書きなぐりたい衝動に駆られました。
 だめだ、今は鮫おかえりに集中しなければいけないのに!!
 落ち着け、テュシャマテュなんて誰も望んでいないんだ、落ち着け!!
 世界はザンスクひいきなんだ。
 せいぜいテュスクでガンバレよ!!(もっと落ち着け)
 ああ、がんばっておかえり書こう……。



 なんだか、体の調子よくないです。
 寝ます。

category: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

日記98日目 


2007.03.24
Sat
11:15

 恋は墜落死寸前です。
 愛は飛び降り自殺するでしょう。
 なんであなた方がそんなに高いプライドを持っているんですか。
 そんな高さから落ちたら即死なのに!



 どうにか、もう少し話の展開上行数を稼げないかと思いつつがんばっていあしたが、だめでした。
 自分の文才のなさに眩暈がしそうです。
 なんでこう、長くしようとするとだるーくなってしまうのでしょう。
 憧れの方はどれだけ長くとも美しくそれでいてわかりやすいというのに!!
 短いなら短いなりに某方のようにそれだけでおもしろさのぎゅっと詰まった作品にもなれない!!
 うう……愚痴ってすいません。
 書くこと自体は早いのに、こうやって納得できず修正しているとずるずる時間がかかります。
 がんばろう……。


 チビシャマルを小脇に抱えて逃げ回るテュールが書きたいです。
 なんで逃げてるのかはわかりませんが、子どもとはいえ、20キロ前後を担いで軽やかに走り回るテュールって楽しそうだな……。
 壁とか普通に飛び越えそうで。
 シャマルは「離せショタコン!!」とか叫びつつ。
 でも、うるさいので途中で壁とかにぶつけられて気絶させられます。
 それでも楽しそうに走り回るテュール。
 何をやってるんでしょう。

category: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

日記97日目 


2007.03.23
Fri
11:26

「欲しいもの?」
「おう、もうすぐ誕生日だろお、なんか好きなもん言えよ、やるから」
「好きなもの……ならなんでもいいの?」
「まあ、俺がやれるもんならあ、金とか」
「それでもいいけど、別のものが欲しいな」
「?」
「スクアーロ、僕、スクアーロが欲しい」
「はあ?」
「好きなものだったらなんでもいいんでしょ? ならスクアーロがほしい。
 僕の誕生日に休みをとって、ずーっと、その日だけは一緒にいてほしい」
「……そんなもんでいいのかあ?」
「あら、マーモンそれ、いい考えねー」
「うお! なんだあ、いきなり」
「私の今度の誕生日もそれにしてもらいましょうか、だって私もスクアーロ好きだもの」
「ちょっと、僕のアイディアだよ、マネするならアイディア料とるよ」
「あら、スクアーロとすごせるなら、お安いわ」
「……てめえらあ、恥ずかしいぞお」


「……」
「……」
「あっ、ボス、ベル、なにやってんだあ?」
「別に、王子は鮫なんていらないし!!」
「ドカスなんざ、ゴミ箱行きだゴミ箱」
「う゛お゛ぉい! いきなりなんで不機嫌なんだあ!?」



 ヴァリアーでは望めないと諦めている誕生日ネタ。
 そして、意地っ張りは損するというお話。
 ひねくれてるけど、素直なのがマモ、裏があるけどいつもオープンなのがルッス。
 そんな夢を見ています!
 夢!
 あくまで夢!!
 マーモンは子供特権をフルに使うといいよ。



 さて、一部で骸そっくりという黒/執事を購入しました。
 一言で言うと、骸がいる
 執事が全体的に骸
 庭師は犬っぽい。メイドがメガネなので、千種と言ったらせめて髑髏ちゃんでっと怒られました。
 これはいい執事。
 骸にしか見えません。
 骸ファンの方はぜひ、買って読んで笑ってください。
 だって、敵がイタリアンマフィアって、できすぎです。
 ブハーブハー。
 主は眼帯です、ブハーブハー。
 おすすめします(オイオイ) 


 拍手レス 3/22
 このサイトがいつのまにか、外国の方にまで閲覧されていたなんて……。
-- 続きを読む --

category: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

日記96日目 


2007.03.22
Thu
10:09

 赤い瞳の貴方から送られた鳳仙花。
 銀色の貴方から送られた黄水仙。
 ああ、ならば私はワスレナグサを抱きしめましょう



 なんとなく、花言葉を。
 ちなみに、場合や本によって違いますが、こんな意味で使いました。
[鳳仙花]私に触れないでください
[黄水仙]もう一度愛してください
[ワスレナグサ]私を忘れないで
 黄水仙は他の意味もすごくスクっぽいと思いました。
[気高さ][感じやすい心]
 そして、鳳仙花はむしろ、指輪編をあらわしているようで……。
[心を開く][せっかち][性急な解決]
 花言葉っておもしろいですよね。 
 好きです。


 ところで、久々にアクセス解析をのぞくと実は色々なサイト様にリンクされているのを発見!!
 すっすみません、すみません、こんなサイトにリンクしていただきありがとうございます!!
 その中で、ザンスクサイトにカテゴリーされているのを見た妹にイチャモンつけられました。

「あれ? 姉のサイト、ザンスクサイトだっけ?」
「なんの言いがかりだー!!」(肩揺さぶり)
 
 そっそりゃあ最近は……最近は……。
 そういえば、ちょっとサイトのログ整理しました。
 適当な場所にブグマしてる人には優しくない整理です。
 すいません。



 昨日のチャット、諦めきれず、10分くらい行きました。
 本当に諦めの悪い女です。
 そのついでに、なんと、女装30題の企画をご一緒させていただくことになりました!!
 やったああ!!
 がんばって、色々なキャラを女装させます、テュールとか(危)

category: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

日記95日目 


2007.03.21
Wed
06:51

「ボスー」
「………」
「ボスー」
「…………」
「う゛お゛ぉい、ザンザスー」
「……………………」
「……ザンザスー」
「………………………………」



「ザンザスさんとスクアーロさんなにやってるんですか?」
「なんかさー最近、他のキャラに構ってばっかでボスのことほっときっぱなしだったからボス拗ねてんだってー、うしし」
「助けないんですか?」
「何で王子が、つーか、王子も放っておかれてるんですけどー」



 拗ね御曹司、拗ね王子。
 拍手にて、ザンスクと送ってくださった方がいらっしゃるのですが、以前にもザンスクとだけ送ってくださった方と同じでしょうか?
 てっきり、入力ミスかと思い様子見においておいたのですが、もしや、ストレートにザンスクを要求するものだったのでしょうか……?
 そうだったなら、最近の現状申し訳ないです;
 現在、鮫おかえりを書いており、それがザンスク予定なので、少し待っていただけると嬉しいです;;
 ザンスクいいですよね。ザンスク大好きです。
 でも、他人様のザンスク見てると「私のザンスクっているかー?」という気分になってしまいます。
 だって、世界には素晴らしいザンスクであふれているのですから!!
 ああ、ビバ! ザンスク(あっなんかザンスクサイトっぽい/それだめだろ)



 さて、今日は某方のエチャの日!!
 この日をウズウズお待ちしておりました!
 連日、夜忙しくてここ3日ほどチャットをしていない(前はほぼ毎日)ので、今日は気合いれていきます。
 文字書きゆえに絵を描かず、皆様の絵をじっくり見ますぜ……ゲヘヘ(落ち着け)
 早めに行ってできれば一番(管理人様をいれれば2番?)乗り狙います。
 なぜかというと、人がたくさんいたり、豪華だったら…………怖くてはいれなんです……。
 だっだって、こんな矮小で下衆な私がそんな中に入ったら空気が穢れますしね……。
 お話の邪魔しては悪いではないですか……。
 その点、先に入ってくれば皆様仕方ないと思ってくれるかなーっと……。
 問題は、人が増えてきてら怖くて逃げないかということです。
 殴ってとめてください(マテマテ)
 いえ、冗談です、冗談……(どこからどこまでが?)
 楽しいこと考えて暗い考えをふっ飛ばします。
 そう、例えばこの方の子スクはすばらしすぎるとか。
 最近見た骸+子スクも最高です。
 かわいい……かわいい……お嫁にくだs(おかしい


 行けなくなた。
 死にたい。

 28日こそ……いく……。


 私信・某風の方へ、猫耳テュル、では、いただいてまいります!!
 このお礼はいつかー!!
 お引越し、がんばってくださいませ。

category: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

恐らく嫉妬 


2007.03.20
Tue
15:04

 スクとツナ?
 ルス了前提ですが、二人は出てきません。
 なんというか、形容しがたい(お前の小説はいつもそうだ!)
-- 続きを読む --

category: 短文

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

日記94日目 


2007.03.20
Tue
09:18

「好きな子ほどいじめるっていうけどさ、骸」

 火が、火が、火が舞う。
 燃えるものが何も無いというのに溢れる火は不自然ながら、ちやちりと肌を焼く。
 熱い。
 そう思っても、声はでなかった。
 喉が、圧迫されているからだ。

「あれ、嘘だよな」

 炎に照らされた顔が笑う。
 白い、弱弱しい少年の顔。
 彼は彼にふさわしい小さな手で、喉を圧迫し、息を止める。

「お前が憎いよ、骸、いじめてやりたいくらい」

 その手には、炎が絡みつき、彼の肌を傷一つつけず喉を焼く。
 ただ、それを見ていることしかできなかった。



 骸を急にいじめしたくなったので。
 骸をいじめていいのはツナだけ。むしろ、いじめられるのはツナだけ。
 殴るだけとか、傷つけるだけなら他の人(例:ボス、マモ、雲雀)でもできますが、いじめられるのはツナだけ。
 スクは皆にいじめ愛されてるといい、むしろ、いじめ愛されてる(断定)


 ヴァリアーと関係ない話。
 ヴァリアー関係以外で好きなCPは、ノーマルでなければツナ骸、雲獄、山りょ(ぁ)なのですが、ここで気づいたんです!
 今まで、山本はフリー、了はルスと思っていたのですが、ここで山りょになると、守護者内でCPが完結するようになってしまうのです!(ランボは?/ランボはランピンノーマルしか食指が動かない)
 本命でなければディノ獄やらシャマ獄やらベル獄やら、ツナザンやらツナリボやら、山スクやら山ザン(ぁ)やらなど余裕なのですが、本命にひとたび変わると守護者内で片付いてしまうのです!!
 コンパクトにまとまった!!
 でも、組み合わせはマイナー!!
 普通は守護者内CPでも、もっと……ねえ?(誰に聞いてるんだよ)
 しかし、本当にこの私の行き場のない山りょ熱はどこへもっていけばいいのでしょうか。
 ライトな山りょが書きたい。しかし、かけない。
 爽やかとか書けないよ……でも、ダークだと了が書けない。
 ダーク山本ならいくらでも書けるのに……(マテ)
 山りょはきっと山→→→→→りょだと信じてる。
 了はわかってないと思います。
 わかってないけど、付き合う時はいつのまにか付き合ってるといいです。
 いつのまにか仲良く手を繋いで歩いていればいいと思う。そして、ツナがそれにつっこむといいと思います。
 きっと、山本はサラリと了のことかわいいと思ってると、そして口に出してるに決まっています(落ち着けって)
 行き場がない萌えは辛い……。
 了受けサイト巡ってこよう……(小説書けよ)



 さて、気づかれてる方は気づいてるかと思われますが、サーチ登録にオマケのようだったテュールがメインと肩はってしまいました……ガクガク。
 だって、作品数が……。
 もう少し、テュール以外もがんばろうと思う昨今。
 でも、テュール書きたい(反省しろよ)
 でも、その前にログの整頓しとかないとな……昨日一日でおわらなかったので、シンプルなサイトの利点は、こういう整理とかの時、タグが楽だということ。
 でも、もう少しこう、せめて華やぐものがほしいなあ……。
 何かいい素材でも、探さないと……。

 気づいたんですが、このサイトって、スクアーロサイトというよりも、リボーンよろづサイトになってないでしょうか。
 うーん……。

category: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

日記93日目 


2007.03.19
Mon
07:04

 壊れたゴーラを見下ろした。
 雲戦で壊れたまま誰にも忘れられたゴーラを見下ろして、スクアーロはしばし思い出に浸る。
 世界がまだ、9代目と義父とルッスーリアだった頃。
 ある日その世界に義父が持ってきたのがゴーラだった。
 それは息子へのプレゼントではなかったが、その頃の子どもらしく、機械だとかロボだとかを好きだったスクアーロはそれはそれは喜んだもので、はじめの一月ほどはべったりくっついて離れなかったほどだ。
 感覚としてはペットに近かったようにも思うが、役割は兄のようだった。
 本来子どもの世話などの為に作られた訳ではないものは、義父の補佐というのが仕事のゴーラは、それでも、子どもが望めば言うことを聞いたし、遊び相手や護衛にもなっていた。
 それは当時の主である義父の命令であったが、スクアーロには嬉しかったように思う。
 自分が学校に通い始めた頃から、そしてXANXUSに出会いクーデターを起こすまでまったく会わなくなってしまったが、それ以降は、自分の知らないゴーラになっていたが。

「なあ、」

 車椅子から下りられない為ゴーラに手を伸ばすことはできない。
 ただ、ぽつりっと呟いた。

「なおるよなあ?」



 実は私、ゴーラがすごく好きなんです。
 という訳で、忘れられたゴーラをなんとか思い出してみようと捏造捏造。
 この設定はテュール部屋においてあるノイズの夢設定です。はい。
 ゴーラって、なんだかかわいいと思いませんか?
 なんだかゴーラって、いいと思いませんか? 
 なんだかゴーラってすてきだと思いませんか?
 なんだかゴーラって、おいしいポジションにいると思いませんか?
 ほーら、だんだんゴーラが好きに……はっ!! いつのまにか催眠術の予備段階に。 
 不思議です。
 とりあえず、次回ヴァリアー登場時はゴーラをお願いします。
 GOD様、ゴーラを忘れないでいてやってください。

 人気投票はスクアーロとゴーラにいれよう!(できれば剣帝も)

 ちなみに、この時のスクアーロの幼少の頃の認識というか、役割。
 ルッス:母(姉) ゴーラ:兄 義父:嫌いな・怖い人(師匠) 9代目・好きな人(ボス)
 お義父さん、もう少しがんばりましょう。




 閑話休題。
 感情のある剣帝はおもしろいけど、身内様に不人気でした!
 おもしろいのに……(と言っても、好きかは別!)
 その内隙間を見つけて書いてやろうと画策しながらそろそろ日記の短文をまとめて各部屋にいれようかと思っております。
 テュシャマテュ、よく考えたら日記でガリガリ捏造しているので日記を見ていない人には、出会いからいきなり死にネタという訳のわからないことになっております。
 できれば、テュシャマテュは時間系列に並べたのとか、いっそテュシャマテュ部屋を作りたいとか思っております。
 1日でできるかなあ……。

category: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

日記92日目 


2007.03.18
Sun
08:27

「なぜ、俺は一振りの剣に生まれなかったのだろうか。
 俺は一振りの剣でよかった。人間などに生まれたくなかった。何の感情もない一振りの剣であれば、ただ物言わぬ人を殺すためだけの剣でよかった。
 血と脂にまみれ、それでも人を殺す刃でありたかった」

 ぼろぼろと黒い瞳から透明な雫を零し、彼は言うのだ。

「悲しい、哀しい、悔しい、口惜しい」

 そして、その日も一振りの剣のごとく人を殺すのだ。



 テュールを語る上で「感情が無い」と説明しますが、「じゃあ、感情のあるテュールってどんなの?」と聞かれたので妄想してみました。
 とりあえず、感情があるということは悲しみと怒りを持っているということ、つまり、悲しい悲しいとか泣きながら人を殺すような人になると思います。同時に、悔しい悔しいと怒ってる人で、臆病者。
 人を殺すことが悲しく、そして人を殺すのが腹立たしい。または、自分の境遇を悲しみ、相手を羨み悔しい。
 恐らく、依存症の気があり、シャマルにべったり。あるいは息子に。シャマルも息子もいないと誰でもいいから依存する。
 人であることを絶望していつもシャマルに愚痴っており、自分が怖いと泣く。そして、シャマルが腹立たしいと怒る(理不尽だね!)
 七つの大罪中、現テュールが怠惰、強欲、暴食を担当するならば憤怒、嫉妬色欲を担当するような……(傲慢はスクのだからね!)
 でも、美人。あるいは美形。泣きながら人を殺す姿は人魚姫のようです(間違った人魚姫観)
 簡単に言うなら、外見以外は今のテュールの正反対……。
 感情がある分不安定度が別の方向に悪化しております。笑みで固定されてる感情がこちらだと怒りと悲しみに振り子がごとくぶんぶん振られてひどいです。
 だめだ……(こいつ早くなんとかしないと)
 どう見てもダメ男に引っかかるダメ女みたいだ!!
 シャマルとかルッスが面倒みないとどこまでも堕ちていきそうな……。
 きっと、シャマルは目を離せないな。シャマルほどの世話焼きはこういう人に弱そうです。というより、こういうダメ女っぽい女が好み、というか、無意識にほっとけなさそう……。
 シャマルってそういう女にひっかかって破綻しそうだなあ……。
 そして、息子にはうざがられる。いや、実際うざそうです(嫌いなタイプなんだ!)
 ぐだぐだくさい……。
 しかし、いっそ引きます。こんな剣帝。


 どうしよう、テュールって正反対でも最低の人間だよ!!


 ああ、でも、書いたら楽しそうだと思う自分が憎い。





http://www.youtube.com/watch?v=egYwBWGUDBY
 ふと、一青窈の音楽を聞き漁っていたら……。
 なっ


 なんだこのザンスクソング!!


 いや、ザン←スクソング!!
 
「あなたのためになら死ねると思った」
「ゆれないでゆれないで」
 のところが切な過ぎて切なすぎて……。

「仲良く並んだ秘密の約束」
「ほんとは怖いし指きりしてもないし」
 なんて誓いのシーンそのまま……!!(落ち着け)

 これでザンスクかけそうです。
 ああ、そういえば某お祭り様に投稿する小説書かないと……。
 マモスクになったらどうしよう。あるいはベルスク(何が起きた)

拍手レス 3/17
-- 続きを読む --

category: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

日記91日目 


2007.03.17
Sat
18:05

「気づいた、語尾に「にゃ」が足りなかったんだろ!」
「おい、テュール、閃いたみたいな顔すんな。お前が顔に似合わず頭悪いのがバレるぞ」



 なんとか猫耳ネタをアップすることができました!!
 リクエストしてくださった方、お待たせしました!!
 なんとも剣帝が頭悪い小説になりましたが、あの人は頭悪いということで一つ!(ひどいな)
 猫耳がなくなった後、テュールは(嫌がる)スクアーロをぎゅーっと抱きしめました。
 御曹司の目の前で!
 よっぽど悔しかったもようです。
 
 っと、読んでいない方に不親切なことを言いつつうっかり山りょを書きかけて自分にお仕置きをしました。
 むしろ、山りょにならなかったので頭をがつんがつん(落ち着け)
 某様の山りょ萌えすぎます。牛乳だけじゃなくてアロエにも相談したくなりました(マテ)
 ついでに、昨日の日記下書きにいれっぱなしだったので、その分もお仕置き。
 がつんがつん。
 ダメな子です……orz



 ところで、私信・某風の方、あの猫耳テュルはお持ち帰りして飾ってもいいでしょうか!!
 いえ、ここを見てなければいいです……。
 猫耳って、ステキですよね(マテマテ

category: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

日記90日目 


2007.03.17
Sat
18:02

 白い髪から赤い血が滴る。
 それは白い額を撫でて黒い瞳を伝い頬から首へとゆるゆると落ちていった。
 その血の動きを感じながら、黒い瞳が瞬く。

「ふむ」

 そう、呟いて上半身を起こす。
 体の上には薄くガレキが積もっていたが、軽く払えばそれは落ちていった。
 多少の眩暈と、多少ではすまない程の激痛が体を走ったが、無視。
 四肢が全て動くのを確認し、負傷箇所を確認すると立ち上がった。
 かなり危ない状態だったのに対し、この程度の怪我で済んだことを幸運と思いながら、歩き出す。
 すると、苦い顔の男が物凄く早足に近づいてくるのが見えた。
 笑う。

「このバカ野郎!! 敵ごと自分を吹っ飛ばすやつがどこにいるんだ!! ここどこだと思ってやがる!! 地下だぞ!! 生き埋めになったらどうすんだ!
 いや、むしろそのバカな頭をどっかにぶつけてよけいバカになったらどうすんだ、俺はそれ以上は付き合いきれねえからな!!」
「息子の前だから、かっこつけすぎた」

 あっさりとした答えに、男は顔を苦味から怒りに、怒りから呆れに変え頭をかぶりふった。

「怪我は?」
「山ほど、で、俺のかわいいかわいい息子は無事か?」
「お前に比べりゃ誰だって無事だ……て、指も折れてるだろ、どうやってこれで剣振り回すんだお前は!!」
「くくりつける」
「お前、医者嫌いだろ」
「ああ、目の前の医者とか、俺のかわいいかわいいかわいい息子はどこだ」
「部下に任せた。お前と数人以外は撤退してる、だから」
「ああ」
「気絶しとけ」

 ぱたんっと、剣帝はその黒い瞳をつぶって前に倒れた。



 剣帝ぼろぼろにしたい発作が……。
 ぼろぼろでも剣帝は美しいと信じてます。むしろ、いっそ凄惨さが美しい。
 血まみれで傷だらけでそれでも立って戦う姿こそ、剣帝の華。
 いや、返り血一つかぶらずスマーットに殺しまくるのも美しいと思いますが。
 キャラがぼろぼろになるのが好きです。
 好きなキャラならなお好き。
 だから、スクアーロには惚れたんですよね。
 だって、ボスに自動的(手動的に)ぼろぼろにされていく……。
 最高です!!
 もっとぼろぼろでぐちゃぐちゃな描写も……。
 スクでも書きたいな……。
 ちなみに、痛みを遮断してる時の剣帝は感覚を遮断してるので本当にあっさりになります。
 息子とか部下の前では気絶できないけど、シャマルの前では気絶できるというシチュに思えます。
 スクがボスの前では安眠できるとか、ボスはスクの横だと安眠できるとか。
 心を許してる描写も萌えます。
 

 なぜだか、殺伐なツナ骸が書きたくなってきました。
 骸の首を焼ながら絞めるツナとか。
 骸を泣いて罵って最後に笑うような。
 私のボスって、DVばっかりしてるYo!
 実はDVさせたことのないボスは骸だけ!!
 あれ、なんだこれ!!

category: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

日記89日目 


2007.03.15
Thu
18:49

 人間と愛は背中あわせである。
 ほんとうにすぐ傍にあり、簡単に触れられるというのに、気づかなければ永遠に見つからない。



 すごくどうでもいい話なんですが、モデルパラレルがやりたくてたまりません。
 マフィア=モデル業界で、ヴァリアーはボンゴレの専属モデル事務所。
 重荷ボンゴレでデザインした服を着たり、商品の広告などの写真を撮ったりするのが仕事。
 ボス、スク、ベル、マモはモデルで、ルッスはマネージャー、レヴィはカメラマンとかいいと思うのですが、ああ、でも、ルッスがデザイナーも……。
 子役の頃であったボスとスク、一緒にトップモデルを目指そうと誓いあった中であったが、ボスがある日顔に火傷(凍傷)を負ってしまい、デザイナーに転向するような話が書きたいです。
 スクは顔の傷くらい気にせず続けろといいますが、モデルの顔に傷は命を失ったようなものとボスはあっさり。
 DVの場合、ボスはスクの顔だけは傷つけません。
 体をぼこぼこ。
 その他にも、ヴァリアーをやめて独立したテュールの剣帝ブランドとか、グラビアアイドルしか撮らないフリーのカメラマンシャマルとか、いっそ、ツナたちはアイドルとか妄想ばかりが膨れます。
 テュールはヴァリアーをやめてからモデルはやってないけど、デザイナーもカメラマンも経営もやってるとか、スクは元々剣帝ブランドの子役だったけど、ヴァリアーに入ったとか、シャマルはグラビアアイドルしか撮らないとか言ってるくせにテュールと獄を撮ったことがあるとか……。
 テュールの作ってる服の8割はスクの為に、スクの似合う服を作ってるとか、テュールはシャマルをスカウトしているとか……。
 っと、後半テュールばっかりに!
 とりあえず、セクハラ気味にボスにスクの全裸を撮ってほし(殴打)
 テュールにスクをストリップさせてほし(殴打)



 そんな妄想を広げております。
 イタイですね♪


 猫耳はテュールが暴走しすぎてて終わらない……どこを削るべきか……。


 そういえば某風の方、fc2開けるようになったようで、おめでとうございます!
 更新お待ちしておりました!!

category: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

消化されない腐れ縁 


2007.03.14
Wed
13:55

 食べ物の話。
 テュシャマテュ気味。
-- 続きを読む --

category: 短文

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

日記88日目 


2007.03.14
Wed
00:45

「おい、シャマル、俺は最近かわいいと評判らしいぜ」
「何がかわいいだ、怖いいの間違いだろ」
「んだと、俺にだってかわいいところくらいあるぜ」
「どこだよ」
「こちらからお切りくださいが、切れない」

 
 醤油とかによくかいてる「こちらからお切りください」バリエーションはありますが、昔のあの部分は結構切れにくくてイライラしました。
 最近のは切れますよね。
 剣帝なのにあれが切れなかったらちょっとかわいいと思いませんか?
 思いませんか……(そりゃな)
 でも、シャマルは世話焼きなのでちょっとかわいく見えました。
 だめな大人です。
 でも、実はこの剣帝、調味料の袋など開ける機会がまず滅多にないので、そのかわいいシーンはレアすぎます。
 だって、カップヌードル作る剣帝とか、納豆の醤油開ける剣帝って想像できません。
 スクアーロならできるんですが、不思議。
 スクアーロはジャンクフード絶対好きだと思います。
 ボスはきっと嫌い、でもスクが作ったら食べる。ベルは大好きで、マモとルッスは普通。でも、ルッスは体に悪いと絶対思ってる。
 だから食べてると怒られる。
 レヴィは意外と食べない人。食生活には気をつけてそうです。
 ヴァリアーは全員納豆苦手そうだー。



 ちょっと驚いたので、一応言っておきますが、このサイトは元祖剣帝捏造サイトではありません。
 ちょっと作品数多いから勘違いされたのだと思いますが、違います。
 恐らくラン●ヌイ様だと私は思っております。
 ラ●ギルイ様より先に剣帝を創造しなさった方はいらっしゃるのでしょうか、探すと面白いと思います!!(マテ)
 決して私だけではないので、このサイトで元祖は髑髏スクとか、テュシャマテュくらいです(マイナー)
 皆様わかっていらっしゃると思われますが、驚いたので一応。
 あっ!! 別にメールくださった方を責めてる訳ではございませんよ!!
 うちのテュールが大好きと言っていただけただけでうれしいです!!
 でも、元祖じゃないです!!
 それだけの話!


 ところで、とある方が山ザンなるものを言っておられ、大変ステキな山ザン(?)をお見かけしたのですが、某方の山りょにトキメイてしまいました。
 くう!!
 元々山本攻め+りょうへいかわいい、だいすき要素が天秤を……!!
 りょうへいかわいい、かわいすぎる。某方の骸もツナもザンもスクだけど、りょうへいも好きだ! テュールも! いっそ、某方が描くキャラは全部好き、雲雀もマモも好きだ。小説のロンシャンにも痺れた。と、某方がここを見ていないので好き勝手にのろける。
 でも、あのりょうへいはかわいい、本当に。
 山りょがガッツンときました。
 りょうへいは今までルスりょしか考えたことなかったのに、嬉しいボディブローを受けました。
 山りょ書きたいけど、絶対無理。
 かける方がうらやましすぎる。
 本当にこういうの考えていると自分が雑食だと確信します。
 見るだけならなんでも濃い!!(字が違う
 書くのは無理ですが、語るのならいくらでも出来そうな予感……。
 しかし、山ザンもいいですよね。
 私の場合は山ザン→スクになりそうですがむしろ、山ザンで山→スク←ザンで。
 雑食の戯言です、すいません。



 ところで、リボーン小説手に入りません。
 いじめ?
 スクに会いたいよお。

category: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

日記87日目 


2007.03.13
Tue
08:53

 さようなら、と貴方は言いましたね。
 それがどれだけ残酷な言葉か知らず。
 貴方は、あの子に自分は弱さになるからといいましたが、まさか、まさか。
 そんなことは一切ないのです。確かにあの子は貴方を得て弱くなりました。でも、それは矛盾のない強さのために必要な要素だったのです。部分だったのです。ただ強いだけの存在などどうやって存在しましょうか。そんな脆い張り詰めたものに何の価値がありましょうか。
 あの子は貴方という強さを得ることで弱くなれたのです。
 それなのに貴方はあの子を置いて、さようなら、などとよく言えたものです。
 ああ、これであの子はただ強いだけの存在になりさがりました。
 もう貴方が帰ってきたところでしょうがないでしょうね。なんと言ってもあの子は意地っ張りですから。そして鈍感なのですから。



 そういえば、以前、ボスがリングに拒まれた理由に、一つ忘れておりました。

 そうそう、守護者が全員揃ってなかった。

 とかありなんじゃないですかね?
 ゴーラとスク(?)を欠いて守護者4人って、足りてないですし。
 対してツナは6人きちんと揃っています。
 もしや、大空戦の全員集合って、そういう意味が……?
 つまり、ゴーラ大破の段階でボスの負けは……。
 チェルベッ娘の言葉にも納得ですね(いや、違う!!) 
 ファミリーを大事にできないボスはボスじゃない!!
 とかありえます。
 まあ、それを知るのはGODのみですけどね!!



 ジャンプ。

 ああ、10年後のスクとかボスに期待してもいいのだろうか!!
 いいのだろうか!!
 おとなしく猫耳書いて音沙汰を待ちます。
 もう、われらをどこに導きたいのでしょうGODは!!

category: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

日記86日目 


2007.03.12
Mon
12:21

「ただただ生きてほしかったのでございます。
 生きていてくだされば他になにもいらなかった。
 そう、貴方が生あることこそ一番の救いだったのです。
 私の生などそこには微塵も考慮していなかった。
 だからこそ、私は無責任に言ったのです、生きろと」



 ジャンプ買いました。
 読みました。
 何って言っていいかわからん。
 GOD,GOD,われらに試練を与えすぎです。
 与えすぎ。



 とりあえず、今日の萌え。

 ゴーラにつかまったまま寝ちゃうチビスク。
 なんか、ラピュタっぽくて和みます。
 ゴーラは動けず困り気味。
 そのうち、猫とか鳥も集まってきて、ゴーラの周りで昼寝をはじめる……。
 ゴーラにも夢を見ています。


 御曹司は遠くから混ざれないかと伺い中。
 たぶん、混ざれない。

category: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

日記85日目 


2007.03.11
Sun
18:14

 あの男は神になる為に生まれてきたのだろう。
 その為にあんな不似合いで不釣合いで最もふさわしい名をつけられた。
 だけれども、男は神になるのをあっさり諦めてしまった。
 あっさり諦めて、父親になってしまった。
 そういう男だった。
 だから、神になれそうだったのだろう。



 神とは尊大で気まぐれで無慈悲で寛大で人間などどうでもいいもののことを言うならば、男は確かに神だった。
 135を読んで、ザンザスもこのサイトのスクアーロも父親が義父で母親がどこにいるかさっぱりわからないという点で似ていると思いました。
 後、下町生まれで拾われたところが。
 もしかしたら、スクの3日の死闘や、ボスのクーデターは彼らにとって親離れだとか、親を試すようなことだったのかもしれません。
 古来より、子は親を倒すものですからね。
 遥か昔、神代の頃から子は親を倒すことで子離れし、親の立場を貰い受ける。
 それで言うと、スクはまさしく親を倒し、その座を手に入れた訳ですが、同時に、剣帝から許されたようにも思えます。
 本誌ではなく、捏造の設定ごっちゃ混ぜなんですが、まあ、通常、剣帝は断ることもできたのに、あえて受けたというのは、相手を殺す覚悟があると同時に、殺される覚悟がるということです。
 まさか、剣帝ともあろう方が子供相手だから負ける訳がないとか甘く見るとは思えません。 
 私の設定の剣帝なら、天地がひっくり返ってもありえません。
 それは、殺す覚悟であると同時に、殺されてもいい、許すということなのです。
 しかし、対してボスは挑む段階から拒まれ、許されることも倒すこともできませんでした。
 これはかなり多きな溝であり、すれ違いだと思います。
 スクはちゃんと約束を果たし、親殺ししてきたのに、自分は約束も果たせず負けてしまう(しかも目の前で)そりゃ、やけになって暴れたり、スクをいじめてもしかたありませんよね。
 複雑。


 現在、スクがボスをぎゅっとする話に萌えております。
 ぎゅっと抱きしめて謝ればいいよ。
 そしたらボスもぎゅって返して許してやればいいよ。


 ところで、色々なサイトさまが閉鎖や撤退しておりますね。
 ここがヴァリアーサイトとしての分け目どころ。ここを超えた方々は次のヴァリアー再登場までがんばれる方。
 私の好きなサイト様もすでにいくつか閉鎖してしまい、悲しい毎日。
 ああ、どうか、あのサイト様とあのサイト様とあそこのサイト様はどこにもいきませんように!!
 頼みます!!
 ちなみに、私はもう少しがんばります。がんばります。

拍手レス 3/10
-- 続きを読む --

category: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

死にたい 


2007.03.10
Sat
17:22

※ルール
・タイトルを「死にたい」にすること
・強制バトンなので、見た人は必ずやること

 日向様のところで見てしまったので、いただいてまいりました!
 私が言うとシャレになりませんね。
-- 続きを読む --

category: バトン

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

日記84日目 


2007.03.10
Sat
11:21

「シャマル、料理つくれるんだなあ」
「まあ、ある程度は、お前もテュールも作れるだろ」
「作れるけどよお……」
「イイ男は女を喜ばすためにうまい料理を作れるもんだ」

 さあ、できたとシャマルは言って用意された皿に料理をもりつける。
 彩りのハーブを載せれば、よしっと呟いた。

「つーか、息子が手伝ってるのにお前は座ってるだけかよ」

 愚痴りながらも椅子に座る。
 それを彼は笑って流した。
 それを見て、シャマルは「お前が手伝ったら逆に気持ち悪いけどな」っとうめく。
 スクアーロも賛同するように何度も頷くと椅子に座った。
 いただきますよりも先に彼がフォークを握るのを、シャマルとスクアーロは呆れたように見る。
 が、今更注意するような無駄なことはしない。
 きちんと二人は食事の前の挨拶をすると料理に手を伸ばした。

「で、いきなり俺を呼んで、呼んでおいて料理作らせた理由は」

 最初の一口を飲み込んだシャマルがそう聞くと、彼は先ほどと変わらぬ笑みでさらりと答えた。

「ああ、鬼畜がだめならほのぼの路線はどうだろうかと作者がな」
「……諦めた方がいいんじゃないか、そりゃ」
「俺もそう思うぜえ」



 ほのぼのってなんだろうと思いつつ書きました。
 勿論、上記の文章は冗談です。
 鬼畜もほのぼのも書きたい時書きたいように!!(マテマテ
 しかし、テュールとスクアーロとシャマルのくみあわせって本当に変だと思います。
 ケーキにソバがのっけてあるくらい。
 でも、最近この3人組が好きです。
 シャマルとスクアーロでひがいが二分の一になってるのが、はたまた二倍になっているのか。
 ちなみに、テュールがいただきますを言わないのは結構いつものことですが、正式な場だったらちゃんと言います。
 なぜしないかは、そういう習慣と躾がなされなかったためと、めんどくさいから。
 誰よりも先に食べ始め、誰よりも先に食べ終わり、シャマルがいればシャマルから掻っ攫う。
 行儀悪いですね。
 でも、剣帝なのでそんなことすら様になるという(剣帝関係ない)
 しかし、実は幼少期のスクアーロの前では行儀よくしていたテュールがシャマルの前ではそんな風になるのをスクアーロが見て驚いたとかいう話も書きたいです。
 スクアーロの前では完璧(ぇ)な父でありたいという……。
 ちなみに、二人から話し掛けられた時はシャマル→口悪、スクアーロ→丁寧で返します。
 それを同時に器用に使い分けておもしろいので一度シャマルとスクアーロが交互に話し掛けたり同時に話し掛けたりしましたが、きっちりわけられたとか……。
 本当に、テュールは書くのが楽しいです。
 他との絡みが楽しくて楽しくて……。
 

 いや、ザンスクも書きたいし、書こうとは思ってるんです。
 そろそろ135ショックからも立ち上がってきましたので、そのうち、鮫復活祭りとかにも、何か投稿したいです!

category: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

日記83日目 


2007.03.09
Fri
07:42

 シャマルがこの世で怖いものと嫌いなもののランキングをつけるなら、ぶっちぎり一位は剣帝である。
 今日もそのランキングは塗り替えられることなく絶好調に独走中だった。

「この部屋から、出んなよ?」

 美しく笑って呟く背中に、呪詛の言葉すら出なかった。
 それもそのはず、今、シャマルはそれどころではない。この部屋から出るとか逃げるとか、そんなものどうでもよくなるほど、痛かったのだ。
 痛い。痛い。手が、痛い。いや、もう痛みなんて通り越して熱い。転がって悶えたかったがそれもできない。
 恨みがましい目でシャマルは突っ伏した机の上に視線を巡らせた。
 机に張り付いた手、その中心には華奢ながらも頑丈そうなナイフが2本突き立てられ、赤い血を流している。高そうな机が汚れるが、防ぐ手立てをシャマルは持っていない。しかし、医者の目から診れば、それは完璧だった。最小の範囲で、最低限の血管しか傷つけず、最大の痛みと役割をもたらす。
 勿論、これをやったのは剣帝だ。
 なんたる悪夢か。もう悲鳴も出ないシャマルは足をばたばた動かしたが、振動でナイフが揺れて痛くなったのでやめた。
 人を引き止めるにしても、もっと他に方法があるだろうに、その方法をいくらでも、それこそ、シャマルならばただ声をかけるだけでそれが真剣な話ならば聞き入れたというのに。
 あえて、剣帝はこの方法をとった。
 そこにはなんの感情も見出さず、自然に、まるで相手の手と自分の手を重ねるかのように軽くやってみせた。シャマルが悲鳴をあげた瞬間にのみ、楽しそうに笑ったが、以降は特別なんでもないかのようにさっと部屋を出て行ってしまった。
 部屋の外で何が行われているかは知らないし、シャマルは痛みに考えることすらできない。もしかして、このまま一生貼り付けというのも、剣帝を知っている身からすればありえる。
 ただ、今、シャマルの一番の悩みというのは、剣帝がうっかり自分を忘れて家に帰らないかということだ。剣帝は、どうにもこうにも執着心が薄い。ゆえに、忘れっぽいのだ。
 そろそろ出血のせいか手が冷たく、そして意識が薄れてきた。
 このまま何時間か放置されても死なないだろうが、両手が使い物にならなくなるのは目に見えていた。
 感覚がなくなってきたせいか冷静になってきた頭で時計を見やる。もう、あれから23分。
 血は止まり、乾いてきていた。

「……絶対忘れてやがる……」

 

 鬼畜の格好の餌食、シャマル。
 ちょっとひどすぎたかもしれないと思いつつ、これが剣帝ですというしかありません。
 この後、シャマルは自力でなんとかしました。
 勿論、剣帝は忘れてました。
 むしろ、なんでシャマルを引きとめようとしたかすら覚えていませんでした。
 本当に鬼畜外道。
 きっとテュールは、シャマルに何してもいいと思ってるよ!(思うな


 こんなテュールでも、いいですよ……ね?


 賛同がいただけたら鬼畜テュールシリーズ書きます(書くなー!!)
 あちこちで鬼畜るよ!(嫌な動詞!!)



 まあ、そんな鬼畜もおいといて(どこにだよ!?)
 そろそろ書かなければいけないものの列挙(自分が忘れないように)

 ザンスク(orテュスク)猫耳ネタ(キリリク
 テュシャマテュ、スクアーロについての会話 (キリリク
 テュシャマテュ、自覚したテュール(相互
 スクアーロとアリアズナ(お礼
 ディノベル(お礼
 ザンスク、スクがボスをひっぱたく(お礼
 テュールアンソロジー

 減ったと思ったら増える、それが私の生き様!!

拍手レス 3/8
-- 続きを読む --

category: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

知人管理人バトン 


2007.03.09
Fri
06:25

日向様からいただきました!!

<ルール>
このバトンに出てきた管理人さんは必ず受け取って下さい。
一度やったことのある人はスルー可です。
知っている方、もしくは知り合いの管理人さんは必ず載せること。

 ちょっと親しい相互様のお名前を出させていただいておりますが、スルー可能でございます。
 ちょっと多くなってしまうので、「私の名前がない!!」という方、書ききれなかった管理人の不手際をお許しください。
-- 続きを読む --

category: バトン

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

日記82日目 


2007.03.08
Thu
08:12

「ししょー」
「なんだい、スペルビ」
「ゴーラはどこいったんだあ?」
「ああ、修理中だよ」
「修理?」
「ああ、ちょっと、気に入らない御曹司がいてね、ゴーラの中に閉じ込めたらゴーラがガメラのごとく火を噴いてくるくる回りながら飛び始めたので、しばらくおもしろくて見てたんだが、飽きたんで串刺しにしたら壊れてしまって」
「………」
「ゴーラは優秀な部下だからね、いないと困るよ」
「中にぶち込まれたやつは?」
「ああ、残念ながら超直感で避けられたよ。ゴーラの内部は大人用だから子どもにはスペースがあってね。うまくいけば事故でなんとかなったのに……まったく、こっちは部下をしばらく失うし、ドン・ボンゴレにはひどく怒られるし、割りにあわない」



 鬼畜テュール様。
 もちろん、御曹司は例のXのつく人。
 別に殺そうとした訳ではなく、むかついたので衝動的にゴーラの中にぶち込んでみた。
 でも、殺せたらラッキーくらいで。
 ゴーラの中はそれはもう、すさまじかったそうです。後、いきなり自分の横を剣が貫通していって怖かったそうです。
 おかげでクーデターから8年後、父親をぶちこもうと思いました。
 さて、次の鬼畜の餌食は誰かな?(マテマテ
 シャマルとか、シャマルとか、シャマルとか危ないね(確定!?)

 

 戦闘シーンを書きたいと思う昨今。
 折れた腕でも武器として使うスクアーロとか、ラリってよくわからなくなっちゃったベルとか、じわじわ相手を蹴り壊すルッスとか、苦戦しつつ笑うテュールだとか、ガチ喧嘩する家光だとか、命の天秤がものすごく傾いてるシャマルだとか護るために戦うツナだとか血みどろで、傷だらけで、骨も折れてるのに、それでも戦うというシチュエーションを書きまくりたいです。
 素手でもいいです、素手で戦うスクアーロとかテュールとかすごく書きたいです。あるいは、剣以外で戦うスクアーロとかテュールとか……。
 素手なら、キックを多く使うような気がします。スクアーロはルッスに習ったから、テュールはリーチの長さと、片腕だから。
 武器も好きなんですが、肉弾戦も……うう、書きたいです。

 文才があれば……(文才皆無め)

 文才ほしい文才。
 文才があれば諦めたあのネタも書き直したいあのネタも書きたいのに。
 後、関係ない話ですが、学生テュールとか書きたいですが、テュールさん学校行ってないんですよね(恐らく某様の親世代部屋の影響、親世代萌える)
 パラレルか、そこはパラレルでカヴァーなのか。
 不老でも、全体と年の離れた人は大変だな……。 

category: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。