04/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./06

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

日記769日目 


2009.07.12
Sun
23:43

 なにがよかったのでしょうか。
 非力なところがよかったのかもしれません。
 決して僕を傷つけない、誰も傷つけられないほどの非力さがよかったのでしょうか。
 臆病な僕は、いつ、誰に傷つけられるかといつも怯えていたから。
 または、無邪気なところがよかったのかもしれません。
 マフィアらしからぬ、無邪気で純粋なところが、子供のようで安心できたのでしょうか。
 自分が、子どもの時代などほとんど一瞬で過ぎ去ってしまったから。
 でなければ、自分と何の関係もなかったのがよかったのかもしれません。
 何の関係もない人間ならば、きっと、僕のことを何も知らず、嘘をつき続けられるから。
 なにがよかったんでしょうか。
 それはわかりません。
 もしかしたら、全部かもしれません、どれか、なのかもしれません、あるいは、どれも違うのかもしれません。
 理由づけなど、無意味なことにも思えましたが、理由がないと僕はどうしても落ち着かなかったのです。

「恋をしたからじゃないかな」

 それでいいんじゃないかな。
 ドン・ボンゴレは笑って言われました。
 なんとなく、その理由は僕の中ですとんっと、落ち着きました。
 そうか、僕は恋をしたのか。
 ならばしかたない。
 きっと、恋とはそういうものなのだ。

 恋をした僕は、こうして理由を見つけたのです。



 スパレオを見たい、書きたい……。
 スパレオ発作がきそうです。
 うう、明日から奈々ママン期間!!

category: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 日記770日目  | h o m e |  日記768日目 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://aimou.blog85.fc2.com/tb.php/1304-d085e989
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。